HD-CL1.0TU2/Nからのデータ復旧

・バッファロ-製:HD-CL1.0TU2/N
USB2.0タイプの外付けHDD(容量1TB)

https://www.buffalo.jp/product/detail/hd-cl1.0tu2_n.html

復旧内容は、
誤って回復ドライブにしてしまったドライブからのデータ復旧です。

・全容量1TBのHDDが、32GBの回復ドライブになっていました。残りは、解放された状態です。
※32GBの方は、OSのバックアップファイルなどで上書きされています。

復旧結果は、下記の様になりました。
取り出したデータは、382GBでした。※一部開けないデータもあります。
また、ファイル名やフォルダ構造が破損しています。

データ自体(XLS・PDF・DOCなど)は正常に開けるモノが多い状態です。
※ファイル名が判らないのが残念です。

誤って、フォーマットや回復ドライブになってしまったHDDからでも、データが取り出す事は可能です。

データ復旧が可能か。又は、どの様な状態でデータが取り出せるかまでは、無料で診断・検査ができます。
※メディアが故障状況又は、詳細検査が必要な場合は、承諾の上で有料となります。